2010年12月30日木曜日

続々・いつの間にか年の瀬 今年最後のぼやき

 毎年この季節は、何が楽しいのか、テレビでは「Uターンラッシュ」や「国外脱出ピーク」の時間を費やすが、水戸黄門や大岡越前が好きな日本人ならではのお決まり恒例行事ですな。
成田空港などで小さな子供達がインタビューに「これから、モルジブに行きます」なんて言うのを見て、「このくそガキ偉そうに、百年早い!!」とテレビの前で叫いているのは私だけではないだろう。

それにしても、最近は空港も電車の駅も自動化というか機械化されて、
効率が良くなっているはずなのだが、
どちらも相変わらず旅慣れない人種がのんびり行動していて、
イライラすることしかり。
それもテレビゲームやパソコンは手早く処理できる若い連中が、
もたもたしていると、そんなもの選ぶのに何分かかってんだアホ!
と後から蹴りを入れたくなる!
いかにマニュアルを繰り返し処理しているだけの考えない人種が増えているかを
駅や空港へ行くたび思ってしまう。

0 件のコメント: