2011年10月10日月曜日

震災から半年

 もたもたしていても、生活ができないとどうしようもない、
というのが本音だろう。
東北の被災地はどこもいつまでものんびりはしてられないので、
必死に自活の道を探して進んでいる。
 仙台の郊外にある人気のラーメン屋さんのトイレにこんなものが貼り付けてあった。

0 件のコメント: